« 【ハンターカブ CT125】 2/11(建国記念の日)はソロツーリング♪ | トップページ | 「Noodle&Spice curry 今日の1番」 »

2021年2月13日 (土)

【ハンターカブ CT125】 K&H試作シートを試す♪

いままでハーレー・スポーツスターでシングルシートとダブルシート、ハーレー・FLHX、アフリカツインと「K&H」のシートを使ってきました。

試走を繰り返した上で制作されたシートは非常に安心感のある最上級の「普通のシート」です。
褒めてるつもりだけどそうは読めないかな?(^^;

その「K&H」がCT125用のシートを製作しているという情報を得てから、ブログをチェックしていたのですが、2/12のブログで
「明日土曜日の朝霞営業そら豆(ハイ)シート試乗出来ます。
 まだ試作ですが。
 感想聞きたいのでオーナー様誰か来てください。」
と書き込みがあったので、今日2/13に早速行ってみることにしました。

オイラと同様の考えの人が沢山いたらどうしようと開店時間の10:00よりも早く、9:45に朝霞のショールームに現着ww
 Img_7612
レザーの張られていない、ウレタン剥き出しのシートが付いたCT125と社長の上山さんが出迎えてくれました(^^)
「誰も来なかったらどうしようと思った」と言ってましたが、オイラが開店前に訪れたのでちょっと安心してもらえたかな?

これがK&Hの開発車両です。
 Img_7613
このショットでシートの前部が大きく盛られているのがよくわかると思います。

オイラの車両に社長自ら試作シートを取り付けてくれます。
 Img_7616

色々なラインがウレタンに直接書き込まれた試作シート。
ちなみにノーマル比20mmアップの「ハイシート仕様」です。
ウレタン表面は頬擦りしたくなるほどスベスベです。
 Img_7617

何はともあれ、走ってみます。
走り始めるとやっぱりK&Hのシートらしく、良くも悪くも「普通」なんです。
「内腿を意識して走ってみてください」と言われたので、軽いワインディングを左右に切り返しながら走ってみます。
「あ、スゴい。。。」
左右に倒し込むときに通常のバイクなら外側の内腿でタンクをホールドしますが、それがシート単体でできるようになっています。
これはイイです♪
試走コースの途中でパチリ♪
 Img_7619

試走を終えてから、しばし雑談。
ブログに書かれていない秘話などもいろいろと話してくれました。

オイラのシートは加工済みなので、ノーマルシートを持ち出して色々と比較してみました。
こうやって比べるとその形状の違いがよく分かります。
 Img_7623

シートは前方向に少し長くなっています。
 Img_7624
上から見るとノーマルより細身に見えますが、有効着座面積はノーマルより大きいそうです。

ノーマルシートは「平面」の組み合わせでできているので座面とサイド部分の境に明らかな「峰」がありますが、K&Hのシートは大きなアールでどこにも平面がありません。
 Img_7625

ノーマルシートが「固く感じる」のはウレタンが硬いからだけではなく、前下がりのポジションで車体に装着されているため、体重がウレタンに対して垂直にかからずに、斜めからの入力となることが大きな要因だとか。
こうやって比較するとシート上面のラインが全く違うことがわかると思います。
 Img_7626

そして裏面のシートベース。
 Img_7627
ノーマルは燃料キャップの逃げ部分が大きく上に持ち上げられているのでこの部分のウレタンは25〜30mm程度しかありません。
このベースでローシートを作ると。。。。
どうなるかは明らかですね。

K&Hのベースは逃げを極限まで詰めているのでウレタンの厚みを出すことに成功しています。

シートベース前部の形状も大きく変更されています。
 Img_7628

試作のレザーを被せてみました。
被せただけなのでシートの正しいラインが出ていませんが、きっちりと張り込みするとウレタン単体よりも少し張りが出るとのことでした。
 Img_7620

まだ正式な予約は受け付けていませんが、オイラは仮予約してきました。

気になるお値段ですが、もっともプレーンな標準仕様で税込4万円弱程度になりそうとのこと。
ウレタンの充填量などはBMWのGS用シートと全く同じということで、本当は4万円台後半くらいにしたいけどねぇ。。。
ってことで、このシートはK&Hのシートラインナップでは安価な部類に入るかと思います。

オイラはパイピングは嫌いだし、派手にしたくないので、標準仕様で注文することになると思います。
早ければ今月中には製品化できるかも?とのこと。
オイラは優先的にデリバリーしてもらえるとのことでした(^^)v

このシートが気になる人はぜひ試乗してみることを強くオススメします!
人の評価なんて全くあてにならないので(爆)


多くの人の興味はハイシートよりもローシートかと思いますが、ローシートは作らないかも?ということでした。
とはいえ、もう少し低いシート(ノーマルと同程度)は開発予定とのことです。
単純にハイシートの上面を削るといった安易な方法ではなく、ウレタンの形状は一から作りなおすので少し時間がかかるかもとのことでした。
(シートベースは共用するそうです)


【注意】
オイラはSP武川のセンターキャリアを装着していますが、シート脱着時にシートキャリア後部の立ち上がりとシートが干渉することがわかりました。(下の画像はノーマルシートです)
 Img_7636
給油時にシートを開けるので、その状態で使っていると干渉部分のレザーが破れる恐れがあります。
もちろんセンターキャリアがついていないノーマル車両は無問題。
SP武川のようにキャリア後端が上に上がっていないタイプのキャリアなら大丈夫かもしれません。

オイラはセンターキャリアを見直す方向で検討しています。

 

« 【ハンターカブ CT125】 2/11(建国記念の日)はソロツーリング♪ | トップページ | 「Noodle&Spice curry 今日の1番」 »

CT125ハンターカブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ハンターカブ CT125】 2/11(建国記念の日)はソロツーリング♪ | トップページ | 「Noodle&Spice curry 今日の1番」 »

フォト
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ